adidas ROM history 1960年代ローマの変遷①

1960年代以前

アディダスのトレーニングシューズでイタリアのローマオリンピックを記念にしたシューズの歴史を紹介していきます。

スポンサーリンク

1958年 adidas ROM first model release 初登場! 西ドイツ製

1958年、イタリアのローマで行われる1960年のオリンピックに向けてアディダスは「ローマ」というトレーニングシューズを発売します。
白に水色のラインが入ったのがローマで、同時に白に緑のイタリアも発売されます。なぜ青なのかadidasによる正式発表はありません。当時メイン色が男性は青、女性は赤といった感じなので、その流れを継いだものと思われます。

ビンスニ男
ビンスニ男

イタリアなら緑か赤なんですが、ローマなら黄色が本当だと思うのですが・・・

王家の色なら紫や濃い青になるんですよね。

ちなみに赤はブタペストとして発売されます。

1958年 adidas ITALIA first model release ! 西ドイツ製

1958年にROMと同時販売されたITALIAです。ROMに比べ3層構造のソールが採用されています。

ビンスニ男
ビンスニ男

イタリアの緑は1965年までになります。

1966年には白に黒ラインとなって発売されますが、詳しくはイタリアで紹介します。

1960年 adidas ROM ローマオリンピックモデル 西ドイツ製

1960年のROMになります。この年ローマオリンピックが開催され、ROMはご覧のトリコロール色に変化します。なぜかこの年のみトリコロールになり、カタログにも掲載されています。

1960年のadidasのカタログに登場しているローマです。からログ上ではRomと刻印が入るのですが、実際にはアディダスのマークのみ刻印されています。

見えづらいですが、60年代のアディダスマークが刻印されています。ちなみに60年代と70年代の判別はベロ裏のmade inがwestern germanyなら60年代、west germayなら70年代になりますので、判別する際には参考にして下さい。

1960年代 adidas ROM 西ドイツ製

1961年 adidas ROM western germany

1961年のROMになります。ソールは2層式で前年のトリコロールと同様のソールを採用しています。

1962年 adidas ROM western germany

前年と形状は変化していません。刻印に関しても見づらいですが、同じになっています。

1963年 adidas ROM western germany

1963年になるとサイドの刻印がROMだけになります。また踵のラインもなくなり、つま先と踵のスエードも青からナチュラルになります。

1964年 adidas ROM western germany

1964年のROMです。刻印が筆記体からゴシックへと変化します。なおこの年だけつま先と踵のスエードがスムースレザーに変更されます。

1965年 adidas ROM western germany

1965年は前年と同じ形状ですが、つま先と踵が再度スエードに戻ります。

1966年 adidas ROM western germany

1966年のROMです。この年から履き口にサポートが付いてクッション性が高まっています。

1966年 adidas ROM france フランス製最初のローマ

1966年に発売されたフランス製のROMになります。西ドイツ製はアーチサポートが付いたのですが、こちらは前年の形状のままで、色も青ベースの白ラインになっています。つま先と踵もスエードで出来ています。

1968年 adidas ROM western germany

1968年のローマになります。踵にヒールパッチが入り、スエードの部分が無くなります。
なおこの年、スエードのモデルが登場し、ACHILL(アキル)と名付けられます。ソールの形状も同じで、その後1970年にナイロン製のモデルも登場、そちらはSL72となります。

ビンスニ男
ビンスニ男

白ベースに青のモデルの西ドイツ製は60年代のみとなります。

1970年に入ると青ラインと緑ラインの2色展開となります。

1970年以降のモデルも多いので、次回紹介して行きます。

スポンサーリンク
1960年代以前adidas
スポンサーリンク
vintage_sneakerをフォローする
スポンサーリンク
vintage_sneaker

コメント

vintage_sneaker

1970年代からスニーカーに目覚め、ビンテージスニーカーを中心に集めています。ポパイやBoonなどにも登場した経験があります。
基本的にadidas/converse/nikeなど70年代を中心に収集していますが、当時のcatalogや専門書も収集しています。また暇な日には情報収集のため靴屋・古着屋巡りもしています。
古いスニーカーに関しての情報を発信しながら、普通のスニーカー情報もお伝えします。もと靴屋の販売員の経験も活かし、履きやすい靴の選び方も紹介しますね。質問などありましたらお気軽にどうぞ。

vintage_sneakerをフォローする
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました