U.S. Rubber Company KEDS HISTORY④

1960年代以前
スポンサーリンク

1938年~50年のKEDSを紹介します

1938年 KEDS 広告

1938年のKEDSの広告になります。基本的には1937年と変わりはありません。
左からBIKE、SPEEDARCH、STRIDEになります。前年と変更無です。
結構形状が似ているのが多いので、つま先やサイドの当て布、ソールなどで名称を判断するしかありません。本当に名前が多すぎて、パッと見ただけでは悩んでしまうので現状です。

1939年 KEDS 広告

1939年のKEDS広告です。
1938年同様、3タイプのモデルが紹介されています。
左からBIKE、SPEEDARCH、STRIDEです。全く同じですね。

1940/41年 KEDS 広告から

左のみ1940年のKLINGFASTになります。前にもありましたが久しぶりの登場です。
中と右が1941年の広告になります。中がCOMET、右がSPEEDWAYになります。見た目はSTRIDEなんですが、ソールが違うので名前も違うんですね。SPEEDWAYは初登場です。

この後、1942年以降はさすがに戦争の影響かバスケットシューズの紹介は少なくなります。それでもテニスシューズの記事は紹介されていますので、バスケットには力を入れていなかったようです。

1947年 KEDS 広告

1947年の広告です。
紹介されているのはCAGER(ケイジャー)、かごの人でバスケットボール選手を表す言葉です。バスケットボール用のシューズ紹介になります。
この後1949年にPRO-KEDSが誕生し、プロ選手用シューズの分野が出来ます。
ただ残念なことに1949年のPRO-KEDSの広告やカタログには掲載されていません。次回以降はPRO-KEDSについて紹介していきます。

スポンサーリンク
1960年代以前keds
スポンサーリンク
シェアする
vintage_sneakerをフォローする
スポンサーリンク
vintage_sneaker

コメント

vintage_sneaker

1970年代からスニーカーに目覚め、ビンテージスニーカーを中心に集めています。ポパイやBoonなどにも登場した経験があります。
基本的にadidas/converse/nikeなど70年代を中心に収集していますが、当時のcatalogや専門書も収集しています。また暇な日には情報収集のため靴屋・古着屋巡りもしています。
古いスニーカーに関しての情報を発信しながら、普通のスニーカー情報もお伝えします。もと靴屋の販売員の経験も活かし、履きやすい靴の選び方も紹介しますね。質問などありましたらお気軽にどうぞ。

vintage_sneakerをフォローする
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました